日々のライブな情報ページ

2017
10/03
Tue

大きさ比較がしてみたかった......この目で

day by day

 (07:15)そう言えば、横須賀港のクルーズ船からは今話題の二つに関連した施設が見れました。一つは横浜ベイスターズの練習場。説明を聞いたときに「横須賀にあるんだ」と思いました。巨人で言えば多摩川。外見は小さい。

この目でロナルド・レーガンが大きさ比較してみたかった もう一つは大量リコールを発表した日産の追浜工場。クルーズ(商品名は「「YOKOSUKA軍港めぐり」」)船の案内人(面白い若者でした)が日産の工場を見ながら、「いま日産さんは大変なことになっていて.........」と。あのニュースが伝わったのは前日でしたから、「よう勉強している」「組み込みが素早い」と思いました。

船番もなしで真っ黒の保護色 軍港である横須賀港と長浦港を巡る海上観光は多分初めて。日曜日は天気も良くて大勢の人が繰り出していてビックリ。長身のカメラを抱えた人が多い。ファンが多いんですね。詳しい人は船にふられた番号を見ただけで船名、船長名、その出身などなどが瞬時に分かるそうな。

 所要時間45分くらいのクルーズ。出発して直ぐに、右がアメリカ軍の使用区域、左が自衛隊の使用区分という説明から始まって、湾内に停泊している艦船を説明してもらいないがら。

あと二ヶ月で退役・解体の木造掃海艇 ちょっと驚くのは「写真、ビデオ自由」という点。空軍基地は厳しく管理さていますから。まず見えたのは「いずも」で、これは大きかった。そう言えば直ぐ近くの公園で「空母はいらない」と集会を開いている人達がいました。なので機動隊も。

 レアだったのは、ソマリア沖から帰還した「てるづき」が私たちがクルーズに出発する15分ほど前に入港したこと。なので帰還歓迎、家族再会など式典が行われていて、それも見れたこと。実に間近で。音楽が華々しかった。

 艦船番号もなく真っ黒なのが潜水艦。見ただけで2隻が停泊していましたが、あと面白かったのは木とプラスチックの二つの素材で出来た掃海艇かな。木製の掃海艇はあと2ヶ月で解体の運命。劣化したが新たに作れる木工職人がいなくなって、とのこと。

 それに代わるのがプラスチック製の掃海艇。爆弾の中には鉄で出来た船に磁気で反応して爆発するものがあるため。爆弾処理というのは難しい仕事だと思う。あとは合計10隻はいたイージス艦かな。日米豪など全部で。「これだけイージス艦が停泊している港はここだけ」と説明員。

その代替で作られたプラスチック製の掃海艇 改めて思ったのは日本が完全な海洋国家で、海の安全を守るのは非常に重要な任務だと言うこと。北朝鮮のような日本本土に上陸して、日本人を拉致するような国までありますから、その重要性は強調してもし過ぎることはない。

 軍港を見た後は、お決まりの海軍カレーでした。今回はTSUNAMIで。私たちは最初のグループで入ったのですが、その後は長い行列。天気も良かったし、散歩がてらに横須賀の街を散歩しながら昼飯にはカレーをという人が多かったようです。

 天気も良くとっても気持ちが良かった。軍港クルーズはその日、その時によって見れる船が違う。また行きたい。ロナルド・レーガンはミッション中でした。朝鮮半島 ?

 うーん、「いずも」と「レーガン」の大きさ比較がしてみたかった。この目で。横須賀ではタイミングがあえばそれが可能。

06:36
2017
10/01
Sun

ご来光と..........「ライコウ」

day by day

 (07:15)房総半島にかかる日の出前の夜明け風景と、半島の鋸山の左手からのご来光を眺めた後、「ライコウ」が出現しているのを発見して、「あ、今日から10月だ」と思いました。

 1001は左右対称。1年で左右対称はあまりないし、その中でも一番対称感が強い。何か縁起の良いような気がする。それにしても10月ですか。あと3ヶ月。ちょっと頑張ろう。ははは。

 写真はいずれも三浦海岸から撮ったモノです。三浦海岸に来たのは「海釣り」の入り口として、「みうら海王」(三浦漁協がやっている)さんがやっている湾内の釣り場(岸からは離れていて、深さ10メートルくらい)で釣りをするため。

 私でも結構大きな真鯛が3匹ほど釣れて面白かった。今度は「青」(大きな、背中の青い魚)を釣りたい。


07:53
2017
09/29
Fri

蝶ラッキー......ツマグロヒョウモン ?

day by day

 (23:15)あとから考えたら、もっとバチバチ何枚も写真を撮っておけば良かったな.....。

 迎賓館赤坂離宮の主庭(本館の裏側)。その入り口。綺麗にお花がライン状に植えられ、そして咲いていて........見た瞬間に、「これはなんだ」と強く思いました。チョウチョウです。しかし私の記憶をたぐっても、これまで一度として見たことのない。黄色い、綺麗な。

 贅沢なことに、2頭が舞っていた。「これは写真だ....」と直ぐに思ったのですが、舞っている蝶を写真に収めるのはなかなか難しい。そのうち2頭とも花に止まった。「それ」と撮った写真がこれ。一頭しか撮れていなかった。

晴れた空によく映えていました ちょっと一瞬、自分が異空間に居るような。まさにタイかどこかのお庭に来たような気がした。しかし名前は分からない。なので「これは何という蝶?」とフェースブックに投げたのです。投げ終えたので、今度は噴水の写真撮影に移った。

 しかし気になったので、しばらくしてFBを見たら、「ツマグロヒョウモンですかね?」と小池さんがコメントしてくれていて、その後Hasegawaさんが、「温暖化で関東でも生息できるようになったとニュースになった蝶ですねd(^_^o)」と。

 ゲゲゲ....えらいものを初めて行った迎賓館の庭に見たものです。私は。とってもビックリ。紛れもなく初でした。そりゃそうだ。私にはまだ確信がないが、ネットで調べて写真を見ると、確かに私の見た蝶に極めて似ている。この写真を見比べてだけで、模様は一定ではないと分かる。

噴水も壮大でした なぜ私が迎賓館に居たかというと、一般公開です。以前公開に当選していたのに行けなかった。しかし今朝朝の放送を終えてしばらくして、ちょっと用事があって迎賓館の前を通ったら警備員がたくさん。

 何かあるんですか.....と聞いたら、「一般公開です...」と。「予約がないとダメでしょう....」と私。「今日は予約なしでも入れます」と警備員。そんじゃというわけで、用事を済ませて入ったもの。午前10時から入場。初めてでした。

 前庭があり、本館があって、その裏に主庭がある。予想通り綺麗でした。順路があって、見れるお部屋は全部見れました。「羽衣の間」「朝日の間「花鳥の間」などなど。一人1000円。

 そりゃそうだ。賓客がないときは遊ばせておいても。最近では皇居とかいろいろなところが公開をしている。皇居はタダですが。私が見たかったのはお庭。前庭は外からでも分かる。本館の後ろの主庭が。

 そこに居たのが、日本ではまた新顔のチョウチョウというわけです。考えたら今日は蝶ラッキーだった。

23:29
2017
09/28
Thu

ほんとビックリ

day by day

 (13:15)何とも「奇妙奇天烈」なニュースが多いな。

 航空機。茨城県稲敷市にある鋼材加工工場の敷地に落ちているのが見つかった航空機のパネルは、「今月7日に中国から成田空港に到着した全日空機から飛行中に脱落したものだと製造番号で確認されました」とNHK。

 びっくりですよね。7日と言えば20日も前。じゃその間(7日から今まで)、そのパネル(多分外部)がないままにその飛行機(全日空936便、ボーイング767型機)は運航されていたのか? 

 そんなことはないでしょう。外側なので。気づいたが、「どこかに落ちたんだろう。新しいのを付けろ.....」と「知らぬ顔の半兵衛」でそっと新しいパネルが装着されて運航されていたと思われる。

 全日空は「深くおわびし、再発防止を徹底します」とコメントしているらしいが、私には「20日間、どうしておったの」という気持ちの方が強い。成田空港に到着した同機に同パネルがないと気づいたら、その旨飛行経路を調べ、関連する県、市などには通知が出されるべきでしょう。

 「どうせ海に落ちたんだろう」で済ませたとしか思えない。だって何もアクションしてないわけだから。同パネルは「横およそ1メートル50センチ、縦およそ60センチ、重さ3キロほど」らしい。

 そんなのが空から落ちてきて人間に当たったら大惨事は確実です。それが建造物にあたっても大惨事は免れない。全日空はその20日間に入る段階でどう判断し、何をしていたのか説明すべきだと思う。

 次に政治。今日の午後の民進党の議員総会(?)がどう展開するか知りませんが、奇妙な構図です。前原民進党代表は「我が党からの公認は今回の選挙では出さない。みんな希望の党に抱きついて.......」と。

 しかし当の希望の党は「むちゃな。一人一人相性が会うか調べます.....」と。ということは、民進党は公認を出さないわけだから、希望の党から「ノー」と言われた人は「所在なし」「どこからも公認なし」となる。

 これって一度(3年半程度かな)は政権を取った政党の代表がすることですかね。前原代表は多分、「我が党の公認、立候補予定者は全員ok(希望の党から)が貰えますよ」「だって過半数が取れる数が向こうさんも必要でしょう」と考えているのかも知れない。

 しかし希望の党の方はそんなことは表面的には何も言っていない。そりゃそうでしょう。政策や立場、主張を曖昧にしたということになりますから。民進党の主義・主張の幅は広い。常識的に言えば、全員は抱きつけない。

 分からないですよ。実は小池・前原ラインで隠れた合意があるのかも。しかしもしそうだった「それって何 ?」という話。まさに選挙互助会。今日の午後の民進党の結論(出るかどうか知らないが)を待ちましょう。

 今回の衆議院選挙から定数は465議席に。なので過半数は233。解散に至る経緯から、「これはどうなんだ」という問題ばかりですが、実際に選挙戦に既に突入。最後は政治は数だから、その数を巡って各党(事実上なくなる党もありますが)がどう戦うか。動き出したし、面白くもあるが、「あっと驚く」が続くのか ?

13:47
2017
09/27
Wed

どなたかご存じ ?

day by day

 (10:15)つらつら考えたら、この3~4日の間に日本の政治は大きく変わる可能性がありますね。保守同士の2大政党制になる可能性もあるし、民進党という政党が前原代表の運営次第ではフランスの社会党のように消え入る可能性がある。

 ま、この問題はまた取り上げます。今日の午前中に「希望の党」が綱領・政策発表ですか。ネットで「希望の党 HP」で検索したら、何も出てこない。急ごしらえもいいところなんですね。発表したら綱領や主要政策くらいネットに迅速に載せて欲しい。

 ところで、iOS11の「11.01」(バグ修正が主かな)が出ているようですが、その話ではなくて、新しく出来たiOS11備え付きの「ファイル」に入れたファイルを開くときに、アプリケーションを選びたいのですが、それは可能ですかね ?

 具体的にはPCでテキストスタイルで作成した「html」を、iPhone上のメモとかテキスト処理ソフトで開きたいのです。「ファイル」の中の「html」ファイルをそのまま開くとサファリに乗ってブラウザーになってしまう。

 つまり何がしたいかというと、iPhone上でも「htmlファイル」を編集したいのです。それが可能かどうか。ご存じの方は教えて下さい..........

10:15
2017
09/27
Wed

新しいサービスが.......

day by day

 (00:15)もろはまってしまいました。マックの新しいOS「High Sierra」。時間はかかるだろうがそれほどでも.......と思って夜の遅い時間にダウンロードを始めたら(ストアから)、全く時間がかかって日付が変わってしまった。

 「待ち」なので、時間がある。録画していたビデオを開いてNHKの歴史秘話ヒストリアの北斎を見たら、これが面白かった。グレート・ウェーブね。彼は長い時間をかけてあれを完成に導き、最後のウェーブは小布施にあるのですか。

 終わってニュースを見たら「東芝半導体売却、WDが暫定差し止め請求へ 」と。そりゃそうだろうな。相変わらず東芝の子会社売却計画は紆余曲折。どうなるのやら。

 あそうそう、私の友人でこの会社を経営する越智ちゃんが、我々にとってのお助けソフト・システムを始めました。パソコン・スマートフォンセキュリティ診断【リモートオンラインサポート】がそれ。「リモートオンラインサポート」が付くというのがミソ。

 最近はコンピューター、スマホのセキュリティが本当に危ない。いろいろ出てきている。それを「ウイルスや不正プログラムに感染していないか、感染しやすい状態になっていないか診断します」ということで、頼りになりそう。

 「診断内容としては、「パソコン」については
1)偽装ソフト(グレイウェア)への感染確認
2)ウイルス対策ソフトのチェック
3)WindowsOS、周辺ソフトの脆弱性チェック
4)セキュリティ対策相談・アドバイス

 スマートフォン(iPhone, Android)については
1)OSの最新アップデート確認
2)アプリケーション最新更新確認
3)提供元不明アプリケーション確認
4)ウイルス対策ソフト有無確認
5)GPS(位置情報)設定確認
6)セキュリティ対策相談 ・アドバイス

 フォローアップが嬉しい。私も利用しようかなと思っています。お、やっと終わった。

02:41
2017
09/25
Mon

気になるな....クルドの投票

day by day

 (21:15)結果は見えているが、投票が行われること自体が今後の中東情勢に大きな影響があると思う。投票とは、今日行われているイラク北部クルド族自治区の「独立」を問う住民投票。

 時差の関係でまだ投票は終わっていないと伝えられる。クルドはご存じの通り「国を持たない最大の民族」。トルコ、シリア、イラク、イランなどの山岳地帯国境をまたいで約3000万人が生活している。

 ペルシャ語系のクルド語を母語とし、大半がイスラム教スンニ派。しかし「国を持たない」ということで、結果的に各地で弾圧を受けてきた。うち約700万人が住むイラクでも少数民族として度々弾圧され、旧フセイン政権下の1988年には化学兵器で約5000人が殺害されたとも言われる。一貫して独立志向が強い。

 今回住民投票が行われているのは、クルド族の中でもイラク北部に住む人々。独立賛成多数が予想されるが、当然ながら即座に認められるわけではない。なぜならこの動きが、「中東地域全体の不安定化に繋がる恐れがある」と、イラク中央政府だけでなく、波及を恐れるトルコなど近隣国も反対。加えて米国も現時点での住民投票実施に反対を表明している。

 今までは一民族の強い願望に過ぎなかったが、今回の場合、同自治区のクルド人達が一気に住民投票に突き進んだのには理由がある。「自分達こそ対ISの戦いで国際社会の先頭に立って戦い、無法集団を敗北に追いやった」との自負があるからだ。

 イラク軍がスンニ、シーアの混成部隊で有効な戦いが出来ない中、対ISで戦果を上げたのは独立を念頭に置いたクルド人だ。よく組織され、アメリカから供与された武器で勇敢に戦ったと言われる。

 アメリカもそれは認めている。だからアメリカが求めているのは「今は中東の動乱の原因になりかねない」「なので投票の先延ばしをして欲しい」というスタンスだ。しかしクルド人達は「今がチャンス」「もう待てない」と実績作りに邁進している。

 現地からの報道によると、イラク全体は混乱の最中にあるが、同自治区は油田からの収入もあって、人々の生活水準はイラク地域より高く、治安も安定しているらしい。「我々には独立する意思も、経済力も、そして軍事力もある」というのが彼等の主張だ。

 しかしイラク北部にクルド人国家が生まれれば、トルコなど各地に住むクルド人の間にそれへの合流、さらなる独立の動きに繋がりかねない。その場合、中東はまた新たな火種を抱える。  目を欧州に転じると、「歴史も、経済力も、そして歴史・文化もあるのに独立を阻止されている」という思いは、スペインのカタルーニャ州にもある。サッカーや観光で有名なバルセロナを中心都市として抱える。

 私は一回した行ったことがないが、ガウディの建築物や公園があちこちにあって、「暫く滞在したい」と思う良い都市だ。地中海に面し、気候も良い。ここも伝統的に独立志向が強い。住民投票をめぐる問題はこれまでもくすぶってきたが、プチデモン州首相は6月に住民投票実施の意向を表明し、州議会は先に関連法を成立させた。

 その投票日が10月1日に迫ってきた。ラホイ首相率いる中央政府は「国を分裂させる」と住民投票に反対の姿勢で、憲法裁判所は一時差し止めを命じたし20日には治安警察がバルセロナの自治州政府庁舎などを家宅捜索し、州政府高官十数人を拘束した。

 加えて検察当局は投票に協力的な州内市町村の首長に出頭を要請しており、ラホイ首相側は投票をなんとしても阻止する構え。一方投票推進派の市民が大規模な抗議デモを展開している。予定された投票日10月1日まであと一週間ほど。

 私はほぼ毎日NHKBS1の午前8時からのワールドニュースを見るが、スペインのテレビのニュースには毎日カタルーニャ情勢が入る。というか「ほぼそれ一色」という印象。。世論調査では独立反対が支持を上回る。独立後のカタルーニャの先行きがEU加盟持続の可能性を含めて、今ひとつ不透明なためだ。しかし独立問題に決着をつけるために「合法的な投票の実施を望む」との有権者の声が7割超にも上っている。  さてこの二つの住民投票はどうなるのか。大きな関心をもって見つめている。

21:48
2017
09/25
Mon

10はどないなるんやろう......8はええ

day by day

 (10:15)数日使ってみて思うのは、iPhone8はかなり完成品に近い、ということです。むろん個人的な印象ですが、従来機種との継続性が高いので使って違和感がないし、「これをもうちょっと」と言うところが小さく、小さく改善されている。対して「X」はアップルにとってもチャレンジの機種になりそう。

 購入は簡単でした。先週の金曜日に表参道のアップルショップ。全く待たずに。在庫は十分。赤坂見附のビッグカメラの店頭には金曜日の昼の段階で「iPhone8、iPhone8plusの在庫あり」と看板が。

 今まで使っていた「iPhone6S」がボロボロになったので、「X」を待たずに、とりあえずiPhone8を買いました。メモリーを256にしたらちょっと高かった。「X」はもっと高くなるのか。Macが一台買える。

 でも便利なのはワイヤレス充電(給電でも良い)でしょうか。充電器は別に買わないといけないのですが、我が家には2年前からQi(チー)の機能が付いたコンソールボックスのあるMIRAIがある。日曜日に実際に出来るかどうか試した。そしたら楽ちんでした。置くだけ。ランプが橙色になれば充電開始です。

 そこで思ったのです。革新的というイメージもあるし実際にそうした面もあるアップルですが、実は「うまく後追い」しながら、「この革新的技術を広めたのは我々....」というイメージを作るのがうまい。そう思った。

 今回の「8」でのワイヤレス給電もそう。このシステムそのものは、筆者は数年前にテレビの番組関連で取材しているから、古くからある。しかし今回アップルが採用して一気に広まる気配。

 調べたら、Qi(チー)の規格が考えられたのはかなり前。2010年頃には低電力給電システムとして国際的に認知され、標準化された。だから私の車には2年前から付いている。

 しかしそれに対応したスマホはAndroid系の少数だった。しかしアップルが採用することで一挙に一般化する。規模の経済です。アップルの純正ワイヤレス充電器はアップルショップでも売り切れ状態。なかなかアップルは商売がうまい。

 もっとも先週のニューヨーク市場ではこのアップル株が急落した。Watchシリーズ3に不具合だとか、「8」の売れ行きが多少悪い(予想されたこと)とかいう理由。それでもニューヨークの株は先週も週間では上昇を記録した。

 アップル株の下げに関して、フォードとどこかとどこかの3社を合わせた時価総額が消えた......とか書いてあった。同社株を5日間チャートで見ると確かに下げが大きい。160ドルを超えていたのが、150ドルを切りそうに。

 問題は今後。「10待ち」の人がどのくらいいるのか。でもそのXは、最初に予約に成功した人でも11月の初旬の引き渡しは無理で、予約なしで買えるのは12月から年明けになりそう。

 watchはどうしようかな。私にとっては今のところシリーズ2がとってもフィットしていて「3」に切り替える理由がない。もうちょっと考えます。アップルショップで隣のオジさんがセラミックのを買って嬉しそうだった。ははは。

13:24
2017
09/25
Mon

気乗りしない選挙

day by day

 (09:15)今日安倍首相が恐らくは「衆議院解散の方針」を発表する。記者会見で。しかし、なんか気乗りがしない選挙だな。国民の皆さんも多くがそう思っているらしく、ある世論調査によれば対象になった6割の人が「今の選挙実施に反対」と。

 自民党支持者の中にも、選挙があったら自民党に投票するという人の中にも、今回の選挙はどうかな....と思っている人が多いようだ。なぜなら、私は何もかもが中途半端なままでの解散の気がする。

 北朝鮮情勢は今日明日どうなるか分からないのに、日本としての対応策や国民の意思疎通・統一が出来ているのか、先の国会でそのままになっている問題はどうなのか。「仕事人内閣」は何か仕事をしたか ?

 アベノミクスの失速、世界の中で出口戦略の「で」の字も見えない金融政策はいかがなものか。いや金融政策だけでなく、経済政策全般を見直す必要はないのか。規制緩和をもっと見直す必要はないのか。

 誰それが若狭新党に合流だとか、小池さんは共同代表だとか。どうでもいい話だ。新しい政党が何をしようとしているのかが重要だ。今朝の新聞だと民進・自由の合流構想が浮上しているそうな。民進は小沢さんとは喧嘩別れしたのではないか。論理はどこに。

 党名や理念・綱領も決まらない中で「私も入れて......」と。前回の選挙で強かった小池知事がらみの政党にすり寄る人々。国会議員は議席あっての....と言うのは分かる。しかし実際には「理念二の次の議席確保」の動きのように見える。

 ビックリしたのは自民党からも離党者が出たことかな。まだ党名も理念も発表していない勢力への。8 月の内閣改で内閣府副大臣を拝命したばかり福田峰之衆院議員(神奈川8区)で、若狭勝衆院議員とともに 24 日に東京・豊島区にある若狭氏の事務所で会見。

 福田氏は「私の考えと若狭さんの考えについてはほぼ一致する」と発言した。「ほぼ」って ? 何の問題について ? 事前に打ち合わせての離党であることは明確だ。福田氏は「新しい社会の中に望まれる人材、政治 家を輩出することをやりたい」と説明した。

 25 日に自民党に離党届を提出するという。その背景は別として、安倍首相や菅官房長官、それに派閥の領袖である麻生副首相には打撃だろうが、これを「政界流動化」とは言わないでしょう。常にマージナルは流れている。

 安倍さんの会見は何時からでしたっけ ?

10:05
2017
09/22
Fri

納期は2ヶ月ほどに

day by day

 (08:15)そうだ、備忘で書き残しておこう。MIRAIです。どうやら納期が直近で2ヶ月くらいに縮小してきたらしい。

 私は見たことがないが、友人達の話によると民放でMIRAIのCMが始まっているらしい。その段階で「生産が追いついてきたんだろうな」と思っていたのですが、昨日芝の水素ステーションで給水中に聞きました。大分早くなった印象。

 一時は「2年先」と言われていたが、最近は大分追いついてきた。なのでCM。事実、MIRAIを見掛ける機会が多くなった。先日はゴルフ場の駐車場で全く私のと全く同じ赤のMIRAIを見てびっくり。

 今全国で走っているMIRAIは1600台程度(少し前の統計かも知れないが)らしい。その内半分は東京回りにあるとも想定される。あとホンダさんのクラリティも増えているので、芝公園の給水ステーションに行っても他の水素車と遭遇することが多くなった。

 ま、走行距離をいかに伸ばすかがポイントだな。ステーションは増えてきた(ちょっと遅いが)。しかし仙台以北はない。運転の仕方で大分違うらしい。走行距離。公示通り650キロ乗れる人も少ないがいるらしい。80キロでの走行が一番効率的とか。

 しかし街乗りではストップとゴーの繰り返しですからそうはいかない。380キロ~420キロのレンジが一般的満タン走行距離。ちょっと短い。乗り心地は最高です。なので、是非この部分の技術革新を。

10:51

««前の10件  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  次の10件»»

twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード