日々のライブな情報ページ

2007
09/20
Thu

2007年09月20日(木曜日) 第6回環境エッセイ

day by day

 (22:44)新しいエッセイが掲載されました。日経エコとしては第六回ですか。

 環境問題の第六回エッセイ

 始めると結構早く時間がたつものです。今回もモンゴルで考えたことです。

 そういえば、毎週木曜日に銀座のスタジオから出している番組で一緒の小原さんが多分ご自分で読むのでしょう、グリーンスパンが最近出版した「The Age of Turbulence 」の原本を持っていたな。随分厚かった。

 物議をかもしている本ですが、まあ連銀トップの人間だったからといって、言いたいことを言わないでおくというのも変だ。しかし、金融市場をその度に動揺させるのはどうかな。まあ市場もグリーンスパン発言に徐々に慣れては来ていると思いますが、何かと「tuubulence」が起きるのも何か迷惑。バーナンキはやりにくいだろうな、と思う。グリーンスパンの前任者のボルカーさんは、あまり退任直後には喋らなかったような(記憶がある)。

 彼女が読み終わったら「The Age of Turbulence 」は貸してもらおうと思っているのですが、その前に最近立て続けに

 「死体は悩む」(上野正彦)
 「外国人犯罪者」(岩田壽美子)
 「下流社会 第二章」(三浦 展)

 を読んだり、読みかけたりしています。上野さんの本は最初の「死体は語る」が良かったので、ちょっと期待して。今進行中です。岩田さんの本は実にデータフルです。ぎっしり詰まっている。しかし、それ故にちょっと本の運びが重いし、遅い。もうすこし端的に出来なかったかという印象。「第二章」もデータが重いのですが、もうちょっとうまく類型的に分析して欲しかった、という印象。

 野球が面白い。日本のセパ両リーグもそうだが、大リーグのアナ両リーグも。ニューヨークがボストンに1.5差というのは笑えるな。あと10ゲームちょっとある。私は地区優勝のために力を使いすぎるべきでない、という意見です。まあしかし馬なりだったら。

 松井はまだ全体的には調子は悪いと思う。一日一本ちょっとで打率が上がらない。しかし打点が99になったのは、良い兆し。110くらいにはして欲しいな。アレックスは142ですからね。

22:15
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード