日々のライブな情報ページ

2017
09/09
Sat

下がり続ける米長期金利

day by day

 (08:31)今朝私が何よりも注目したのは、アメリカの指標10年債の利回りが引けで2.054%となっていて、「まもなく2%切れ」に接近したことかな。ウォール・ストリート・ジャーナルのチャートを見ると、朝方には2.021%もあったような。

 だってアメリカは今月のFOMCで資産縮小の10月開始を発表するとみられているんですよ。その中での長期金利の低下。確かにハービーのテキサス、ルイジアナに対する大打撃。その次はイルマがフロリダに.......と言う中で、「これは経済と雇用には打撃」というのは分かる。

 しかし米長期金利の動きが示しているのは、「インフレは起きない」という米市場での悟りの浸透かな。指標10年債の動きを3ヶ月チャートにして見ると、ずっと右肩下がり。その間には利上げもあったのに。

 そりゃ円高になる。ニューヨークのドル・円の引けは107円台の後半。昨夜ちらっと見たら前半だった。しっかり確認してありませんが。世界で一番金利の低い、緩和姿勢が確かな日本の通貨が強くなると言うこの矛盾。

 この問題は関する考察はまたの機会にしますが、記事としては昨日の日経朝刊の「デジタル通貨 中銀に待望論」が面白かったな。これについてはこちらで取り上げておきましたから、お聞き下さい。

07:50
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード