日々のライブな情報ページ

2017
12/02
Sat

ジャパンタクシーに初乗り

day by day

 (16:55)この一ヶ月、目にしながら実際に乗車する機会がなかったジャパンタクシー トヨタ自動車にやっと乗ることが出来ました。

運転手さんに撮ってもらいました ちょっと長いお鼻、セダンより相当高くSUV並みの車高、ワンボックス並みのスライドするドア.....など数々の特徴を持つこのタクシー。もう既に街で見掛けるようになって久しい。

 私を乗せてくれた運転手(TOKYO TAXI)さんによると、「我が社には一ヶ月前に配車されました。各社さんもそうなんじゃないでしょうか」とのこと。色は黒とダークブルー(もしかして黄色もあったかな)があって、私が丸の内の銀行会館のところで乗ったのはダークブルー。

 社内は広い。運転手さんとの距離は適度にあって、運転主席の後ろにはUSB充電スポットが二つ。これは便利と、私は早速使いました。ロンドンのタクシーにとっても似ている。しかしエンジン音は違うし、あれよりもちょっとスマートかな。

 セダンのタクシーが圧倒的に多いので仕方なく乗っているが、どすんと腰を落とすのが好きじゃない。より大きなタクシーが来たらその方を優先してきた。しかしジャパンタクシーは腰を横に動かすだけで乗れる。聞くと、「(銀座などの)着物姿の女性などにとっても好評」とか。そりゃそうでしょう。

 私は他の都市のことは知らないのですが、「ジャパンタクシー」というのだから、東京以外でも既に走り出しているのではないでしょうか。乗り心地は抜群です。ナイス。

社内はゆったりと綺麗 それからタクシーの若手乗務員の増加に関して。またも若手が運転手だったのですが、彼は「日本交通とKM(国際モーター)が4年制の大卒新卒の採用を開始した。私もそうなんですが、それが大きいのではないでしょうか」と言っていました。

16:44
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード