日々のライブな情報ページ

2018
02/11
Sun

やっぱ観客少なくないですか......

day by day

  (07:15)そんなにじっと見ている訳ではないが、平昌のオリンピックの観客の数はやっぱり少なくないですか。昨日の女子3000メートルのレースとかジャンプ会場。

 どのレースやジャンプ会場も観客でいっぱいというのをオリンピックでは見慣れているので、「ありゃ、少なくないか......」と。多分テレビはなるべく観客が少ない場合はそこを写さないようにしているのだと思う。見ている方も盛り下がりますから。

 しかし冬の競技は激しく動くので、カメラアングルが自然と観客席を映し出すケースが多い。その際に「あれ、少ないな」と思うことが。ま、最初から心配されていたことではありますが。

 ボランティアでさえ、「遠い、設備が整っていない、寒い.....」と一部で参加拒否が起きている。チケットを地方自治体が買って、「普段は買えない人々に配った」らしいが、移動に大きな問題があり、とてつもなく寒い平昌まで来る人は少ないのでは.....と言われていた。

 まだ始まったばかり。盛り上がりはこれからというのは分かるが、開会式の後の移送も大きな課題が残ったようで、そういう意味ではやや難の多い冬のオリンピックとなりそうな雰囲気。

 うーん、オリンピック関連で最近一番笑ったのは、8日の北朝鮮の軍事パレードに関して日本のマスコミは「刺激避けつつ武力誇示」(朝日)とか報じて、あたかも時間短縮・規模縮小の8日のパレードが「オリンピック配慮」「南配慮」のように報じている。

 しかし金曜日の森本さんの番組に電話出演してきたピョンさんが一刀両断。「寒かったから。配慮なんてとんでもない........」と。スタジオにいて3人で笑った。多分それが正しい。あれほどご丁寧に軍を誇示する北朝鮮の指導者でさえも「寒い」(息が白かった)と思う今の朝鮮半島。そこでの夜のオリンピック競技は選手達にも大きな緊張感を強いていると思う。

 この金土に来て各紙が「黒田総裁、続投」と相次いで報じている。多分その筋が意図的に流していて、「流れを作っている」のだと思う。「それでいいのだろうか」と思いながらも「そうなるだろうな」と思っていました。二人はパッケージですから。

 問題はこれからです。日本の場合は、仮に株価の不安定が続いた場合に「新たにやれること」が極めて少ない。アメリカは結構金利を上げているので、その分「動く余地」がある。だからあまり超緩和の継続は良くないと思うのだが.........

06:33
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード