日々のライブな情報ページ

2008
09/03
Wed

2008年09月03日(水曜日) グーグルクローム

day by day

 (21:45)グーグルのHPからブラウザをクリックして、アメリカでは昨日から無償配布が始まった同社の新ブラウザである「クローム」をダウンロードして使ってみました。ははは、面白い特徴が結構ある。

 まず、アドレスバー(ブラウザの上の普通はアドレスを入れるところですが)に直接調べたい単語を入れて検索すると、そのまま反応して自分が調べたいことをいつものグーグルでやっている結果と同じ表示が出てくる点。

大阪で見つけたポスター。今の政治情勢を端的に示していた面白い  今まではマイクロソフトのエクスプローラーを起こして、グーグルのサイトに行って、その上で検索バーにキーワードを入れていたから、クロームを起こせば既にグーグルになっているという点で、一つステップを省略できる。私のエクスプローラーのアドレスバーではやってみたが同じ事は出来ない。

 何よりもクロームはエクスプローラーに比べると非常にアピアランスがすっきりしている点。ツールバーの真ん中には何もない。右と左に少しアイコン(ボタン)がある程度。画面の中程にあるのはアドレスだけです。まあこれで十分なんでしょうな。印刷は右から二番目のボタンの中に。

 最初とまどったのはホームページの設定。私は当然自分のホームページがブラウザのホームですから、それをどこから設定するのかと思ったら、右に「設定」をよく示す工具があった。そこのオプションのホームページの所に自分のサイトを入れて、それで終わり。その下に「ツールバーにホームボタンを表示」にチェックすると、左にホームボタンも現れる。

 ダウンロードは素早かったな。しばらくグーグル・クロームをブラウザにしてもっと使い勝手が良くないか調べてみようと思っています。どちらにしろ毎日ブラウザには本当にお世話になっていますから、使い勝手が良いものの方が良い。他にクロームに何か特徴があることを知っておられる方がいたら、是非お知らせ下さい。

 夕刊では日経の「国際商品が急落」が面白かったな。というか、個々の商品相場が下落したことはむろん把握しているのですが、CRB指数として「約7ヶ月ぶりの安値」というのが記憶するのに都合が良い。

 中国など新興市場の需要が頭打ちになり、先進国の経済は不調になり、アメリカでは市場規制の話が出てきている。資金として商品にはもうこれ以上行けないというレベルが、原油で言えば147ドルだったと考えることが可能。その他の提灯がついた商品相場も大幅に下落。もっと下がるのでしょう。

 問題は商品を逃げ出した資金がどこに行くのかです。掲載した写真は、大阪の街角で見つけました。今の政治状況を結構物語っていると思う。

21:47
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
キーワード