日々のライブな情報ページ

2007
11/06
Tue

2007年11月06日(火曜日) 紅葉の札幌

day by day

 (15:55)紅葉が深まった新千歳から関空行きの飛行機に乗って大阪に入り、関西テレビの番組を追えた後、まだ紅葉の観光客は増えつつあるものの、ちっとも紅葉が始まっていない京都に入っています。

 札幌の運転手さんは紅葉について、「今が盛りですよ」と言っていましたが、正直言って札幌の紅葉はあまり綺麗ではなかった。千歳空港から札幌に向かう列車の中でも思ったのですが、あまり枝振りの良い木がない。つまり葉っぱが少ない。大規模な農地開墾が進んでいるということでしょうが、それが紅葉が大規模に綺麗には見えない一つの理由でしょう。

 京都は全く紅葉の気配はない。運転手さんや地元の人は、「12月に入ってからじゃないですか」と。しかし事前に計画されたイベントは11月の中旬からが多いし、京都旅行もそれで計画で練られている。

 気候の変化については、札幌でもいろいろな話しを聞きました。いつもは取れない場所(海)で魚が捕れる、西日本の稲作は猛暑で駄目だが、昔は米生産には向いていないと言われている北海道での稲作が今年は好調だとか。

 今朝のNHKのニュースが、九州の南部で熱帯にしか見られなかったカタツムリが繁殖していると報じていましたが、日本全体が温暖化する中で、動植物の生態系が徐々に変わってきていると言うことでしょう。

 札幌の運転手は、「今朝はゼロ度でした。もう1、2週間で雪が舞います」と。寒かった訳です。しかしその寒さが食べ物を美味しくする。

15:32
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ


カテゴリー


最新の記事

カレンダー

キーワード