日々のライブな情報ページ

2007
12/19
Wed

2007年12月19日(水曜日) 韓国大統領選挙

day by day

 (10:14)今月3~9日の東京の1台当たり営業収入が前年同期比3.6%減少した、とのニュースは業界関係者にはショックでしょうな。東京のタクシーの話しです。値上げ後の動向が注目されていたが、「12月は横這い。落ち込みは1月に入ってから」との見方が強かった。

 12月は何かと多忙で、都民は交通機関を選んでいる暇はないだろう、タクシーにも今まで通り乗るだろうと思われていたため。実際に先行値上げした大分と長野ではタクシーは増収になっていた。しかし東京はそうはいかなかったということ。

 原因は、東京は代替交通機関が多いと言うことと、やはりガソリンなど物価全般が値上がりする中で、消費者が値上がりしたものを使うことに慎重になっているということでしょう。私も最初が710円はまだ納得するとして、それが上がると800円になるというのにはビックリする。

 サンプル調査ですが、値上げ後に東京のタクシーが顧客を乗せて運行した回数も10%は減ったという。「運転手さんの待遇改善」は賛成ですが、それを値上げで....という戦略はちょっと無理がある。折しも景気もちょっと下を向いていますから。

 それにしても、今日投票日を迎える韓国の大統領選挙は壮絶ですな。いつものこととは言え、「熱い」というか「ハチャメチャ」と言うか。李明博候補を見ていてあまり良くないアナロジーかもしれませんが、タイで失脚したタクシンさんを思い出しました。経済が売りで、多分成果は上げると思う。盧武鉉政権には経済政策はなかったようなものですから。しかし、問題はその後です。

 株価操作の問題は選挙ではあまり影響はないでしょう。なにせ直前過ぎる。あのテープも今まではどこに眠っていたのか、という気がする。国民もそう思っているでしょう。問題は大統領になってからです。田中角栄さんもそうでしたが、出世の過程でやっぱりいろいろあったと考えるのが自然でしょう。BBKを巡る問題も「自分が設立した」と言った限りは改めて調べられる可能性が高い。

 大統領が決まっても、韓国の政治はまだ安定しないと考えるのが自然です。

11:09
twitter
伊藤洋一公式Twitterアカウント

サーチ


カテゴリー


最新の記事

カレンダー

キーワード